通常、車の買取業者が中古車を査定する

事故車両の修理にかかるお金は、考えているよりも高いです。廃車

通常、車の買取業者が中古車を査定するときに確認する事項は、大雑把に分類するとどんな車種や色であるかの基本スペック、外装に傷があるかどうか(ナンバープレートも含めて考える)や総走行距離について、車の内部の臭いや汚れの有無、事故や故障の履歴の有無のチェック等があります。

以上のような確認項目に該当したらその分マイナスしていって、査定が高くなる場合には、新型のカーオーディオやカーナビシステムが搭載されているケースなどです。 Continue reading »

車の価値だけを匿名で知りたい場合は、相場について記したサイトがあ

二重査定制度というのは中古車取扱業者においては制度

車の価値だけを匿名で知りたい場合は、相場について記したサイトがありますがいかがでしょうか?あくまでも査定ではないため、正確に金額を算出できるわけではありませんが、その車種のだいたいの買取相場がわかります。補足すると、スマホを持っていれば、入力項目に個人情報が無いアプリを探して利用するのも良い方法かもしれません。 Continue reading »

10対0で先方に過失があって追突され、シャー

マイナス査定の要因になり得るものとして、毎年1万キロ以上の走行

10対0で先方に過失があって追突され、シャーシが歪んでしまった場合は修理も大掛かりになりますが、それはそれでつらいですが、あとでディーラーの下取りや中古車一括査定に出す際は事故車扱いになりますから、ガタッと査定額が下がってしまうことがあります。では、その損失分を事故の相手方に払ってもらえるのかというと、ケースバイケースとしか言いようがありません。 Continue reading »

1 2 3 6